ポイントサイト

『今からでもモッピーで稼げる?クレカ案件や友達紹介などのモッピーの稼ぎ方から、安全性についても解説!』

ポイントサイトNO.1モッピー
モッピーへの登録はこちらから登録するのがお得です。
▼▼▼▼▼
今登録すると、(最大)2000円分ポイントプレゼント
モッピー登録キャンペーン
現在数えきれないほどのポイントサイトが世の中にはありますが、やはりその中でも抜群の存在感と信頼感を持っているのが、モッピー

1ポイント=1円という分かりやすいレートなどの細かな工夫もあり、一番人気といっても過言ではないサイトです。

そんなポイントサイトであるモッピーですが、稼ぎ方によっては月に数十万の収入を得ている方もいます。

そこで今回は、モッピーに関するポイントの稼ぎ方や友達紹介制度、そしてサイトの安全性についてまで、掘り下げていきたいと思います。

この記事では、


・モッピーの基本的な稼ぎ方
・モッピーの応用的な稼ぎ方
・モッピーの安全性

この3点を中心に解説していきたいと思います。

モッピーの基本情報

ポイントサイト おすすめ モッピー

まず初めにモッピーという会社がどのようなサービスを提供しているのか、基本的な情報をまとめていきます。

会員数       800万人
運営会社      株式会社セレス
交換レート     1ポイント=1円
スマホアプリ    あり
友達紹介制度    あり
最低換金ライン   100ポイント~
ポイント有効期限  最後にポイントを獲得した日から6か月間

モッピーの基本情報はこのような感じです。

ポイントのレートも1ポイント=1円と分かりやすいですし、運営会社である株式会社セレスはポイントサイト業界でもトップクラスの会社です。

そんな会員数800万人を誇る株式会社セレスについてもまとめます。

会社名     株式会社セレス(東証一部上場企業)
設立日     2005年01月28日
資本金     2018年末時点で18億円
売上高     2019年分で238億円

超基本的な部分だけをまとめましたが、売上高238億円は驚きの額ですね。

若い会社でありながら東証一部上場を果たしているというのは、企業自体への信頼へもつながります。

ポイントサイトで提供されているサービスやコンテンツについて

ポイントサイトであるモッピーなので、当然利用者はポイント(お金)を稼ぐことができます。

一つのポイントサイトなのですが、実は人によってそれぞれに向いた稼ぎ方が存在します。

そこでこの章では、細かくタイプを分けて、

「1000円単位(少額)で稼ぎたい人=コツコツ案件」
「10000円単位(中程度)で稼ぎたい人=そこそこ案件」
「10万円以上で沢山稼ぎたい人=ガッツリ案件」

の3パターンで解説していきます。

「1000円単位で少額で稼ぎたい人はこの方法がおすすめ」

モッピーコツコツ案件

まずは1000円単位で稼ぎたい、ほんの少しでも良いからお小遣い程度に稼ぎたいという方におすすめの稼ぎ方を紹介します。

正直言って「コツコツにもほどがあるだろ」というくらいの地味な作業ですが、初心者の方には一度経験してほしいところでもあるので、じっくり紹介していきます。


毎日貯めるコーナーで地道に稼ぐ


「モッピーガチャ」

この章ではモッピーに用意されているゲームにはどのようなゲームがあるのか、より具体的にお話していきます。

モッピーのサイト内にある「毎日貯める」にコーナーに、様々なモッピーのゲームが用意されています。まずは、「モッピーガチャ」というゲームがあります。

モッピーガチャ

こちらもモッピーでは定番となっているコンテンツで、1日1回、ガチャを回してポイントを獲得するというゲーム。

こちらは先ほどのビンゴと違ってプレイする度に必ずポイントが獲得できるので、思いついたときにやるだけでも確実にポイントを獲得できます。

獲得できるポイントの種類は、0.5ポイント、1ポイント、3ポイント、5ポイントのいずれかです。


「カジノビンゴ」

モッピーゲーム カジノビンゴ

このゲームは、名前の通りビンゴしてポイントを稼いでいくというゲーム。

1日2回、午前の午後で1回ずつルーレットを回すことができ、月曜日から日曜日を周期として動いています。

そのため「一週間でどれだけの列ビンゴさせることができたか」で獲得できるポイントが変わってきます。

最大で89ポイントを獲得できるチャンスでもあるので、“毎日貯める”のコーナー内でも特に押さえておきたいゲームです。


「英単語のテストゲーム」

モッピーゲーム 英単語テスト

こちらはちょっとお勉強チックなゲームですが、英単語のテストに答えるというゲームです。

しかし正直のところあまり効率が良くないので、おすすめはしません。

3回プレイしてやっと1ポイントの獲得なのです。

これをやる時間があったらアンケートに答えた方が、同じ時間でより多くのポイントを稼げます。


「タイピング」

モッピーゲーム タイピング

こちらは“毎日貯める”コーナーの中では少々上級者向けのものとなっています。

画面に表示された名刺など書類に書かれている情報をまとめるといった作業で、1つの仕事は数十秒で終わります。

その作業を繰り返して単価を上げていくという感じです。

これも決して仕事としての効率が良いとは言えず、単価は高くありません。

そのため時間があるときにでも試してみると良いでしょう。

そのためゲーム系はあまりおすすめしませんが、同じく「毎日貯める」コーナーにある「アンケート」は多少おすすめ度が上がります。


「アンケートは高単価のアンケートを選んでこなせ」

アンケートというのはポイントサイトでは十八番。

モッピーアンケート

とはいえ最近ではアンケートの単価がどこのポイントサイトも下がりつつある傾向にあるため以前ほどは稼げなくなってきている印象です。

しかし他のポイントサイトが下がり傾向にある中で、モッピーにはいまだに単価がそこそこ高いアンケートが落ちてたりします。

会員登録時にどのジャンルに興味があるのか聞かれるので、その時にチェックを入れたジャンルについてのアンケートが来やすくなるというシステムになっているので、自分の好きなジャンルのアンケートのみを集中的にこなすことが可能です。

中には1件で100ポイント超えといったものもあるので、定期的にチェックしておきましょう。

単価が高いアンケートはそれなりに質問数も多くなっていくので、時間が長く取れない時は高単価のものはやらないようにしましょう。

上手に高単価のものだけを選らんでこなせば、月に数千円の収入も夢ではありません。

「10000円単位で稼ぎたい人はこの方法がおすすめ」

モッピーそこそこ案件

今度は1000円単位では無く10000円単位です。

そのためちょっとハードルも難易度も上がりますね。

といっても特にリスクのある行為ではありませんのでご安心ください。

モッピー内で広告されている「無料登録で○○ポイント」などというサービスをひたすら利用するか、「クレカ案件」や「FX案件」、「不動産投資面談案件」などがあります。

「無料登録で○○ポイント」については実際に筆者もそのようなものでポイントを稼いだ経験がありますが、利用した後に広告の会社から連絡が届いたということはありませんでした。

このような広告利用は他のポイントサイトでも行っていますが、どう見てもモッピーの方が同じサービスでも単価が高いのです。

デメリットとしては先ほどのアンケートと違って一回利用してしまえばもう同じサービスは利用できないので、月の収入が安定するということではないという点。

しかし片っ端から利用していけば数万円程度の収入を得ることも可能です。

一回やってしまうとアンケートでコツコツ稼ぐのが億劫だと感じちゃいますよ。(笑)

「10万円以上を稼ぎたい人はこの方法がおすすめ」

モッピー高額案件

この章の最後に、「1000円単位でも10000万円単位でも嫌だ。俺は10万円以上稼ぎたいんだ!」と意気込んでいる方に向けての稼ぎ方を紹介します。(笑)

とはいってもこの方法は少しできる人が限られるかと思います。

というのも、ブログやSNSなどである程度の力を持っていることが必要だからです。

正直モッピー内だけで10万円稼ぐということはかなり難しいことなので、モッピーの「友達紹介制度」を利用して稼ぐ必要があります。

例えば、「ブログやSNSなどにモッピーのバナーを貼るだけで月に1回50ポイント」などのシステムです。

このシステムは正直誰一人その投稿を見なくても「貼ること」が目的なので、簡単にできます。

そしてもう1つ、「そのバナーからモッピーに登録してくれた人1人につき300ポイント紹介者へ還元」というシステムがあるのですが、これがモッピーで10万円以上稼ぐときのミソ。

もし10人紹介出来たら3000円、100人紹介出来たら30000円です。

それに加えてダウン報酬というシステムもあるので、紹介料だけでなく、紹介した人たちがモッピー内で稼げば稼ぐほど、自分にも何割かの収入が生まれます。

もし100人紹介出来たら、自分はモッピーで何もアクションを起こさなくても、気がつけばポイントが貯まっているというループに入るでしょう。(笑)

モッピーの友達紹介制度の稼ぎ方

さて、前章の「10万円以上稼ぎたい方」の部分でお話をした、モッピーの友達紹介制度。

まず最低限の知識として、

・紹介した友達1人につき、自分に300ポイント入る
・友達が獲得したポイントの10%分が自分に入る

このようなシステムがあることを覚えておきましょう。

この2つについて詳しく見ていきます。

「紹介した友達1人につき、自分に300ポイント」

お友達がモッピーに入会

自分のブログやSNSなどのメディアに、紹介用のURLやバナーを貼ります。

そのURLやバナーを経由してその読者さんがモッピーに登録すると、自分の紹介料として300ポイント入る、といった感じです。

しかしちょっとした条件があり、登録してくれた友達がフリーメールアドレスだった場合、「180日以内に広告利用をしないと300ポイントの紹介料は発生しない」という点です。

意外と皆さん忘れてしまいがちな点なので、注意してください。

とはいえ紹介する人数は無制限なので、どんどん紹介して友達になってもらいましょう。

「紹介した友達がポイントを獲得したら、最大10%分が自分に入る」

お友達がモッピーに入会 ダウン報酬

もし紹介した友達がポイントを獲得したら、その友達が獲得したポイントの10%分が自分にも付与されるというシステムです。

こういったシステムを、ポイントサイト業界では“ダウン報酬”と呼んでいます。

例えばの話ですが、自分が紹介した友達が1000ポイント獲得できる広告を利用したとします。

そしてその広告利用をした人を紹介した人である自分には、友達が獲得した1000ポイントの10%である100ポイントが付与される、というお話。

しかしモッピーの場合ダウン報酬がすべて10%だというわけでなく、最大で10%なので、その点注意しましょう。

それと、こちらにポイントが来るからといって友達の獲得ポイントが減るというわけでは無く、友達にも満額の広告利用の報酬が入るので、ご安心ください。

このダウン報酬のシステムを利用すれば、友達がいる限り半永久的にポイントが入ってきます。

ズバリモッピーで稼いでいる方々というのはこのシステムで稼いでいるんですね。

友達紹介URLについて

モッピーのサイト内に「マイページ」や「ポイント交換」などが並んでいるメニューがあるかと思います。

その中に「友達紹介」というコーナーがあるので、そこをタップ。

「https://pc.moppy~」などという感じで「紹介用URLをお友達に教える」という文章の下に表示されていると思うので、そのURLをコピーして使用しましょう。

そのURLから飛んでモッピーに友達や知り合いが登録すれば、あなたの友達として紹介されたことになります。

ちなみに友達紹介の300ポイントは、友達が登録してから1週間後くらいに付与されます。

ダウン報酬は友達が広告利用のポイントを獲得した日の翌日に付与される感じです。

モッピーの友達紹介にはこんな方法がある

さて、基本的な友達紹介のシステムについては解説してきました。

ではここからは実際にどのような方法で友達を増やしていくのかという点についてお話していきます。


オフラインで実在の友達や家族に紹介する

LINEやメールなどを使って、実在する友達や家族などにモッピーをおすすめするという紹介方法です。

しかし紹介した相手がポイントサイトについてあまり知識がない場合、急に紹介のメールを送ると怪しまれる可能性があります。

そのため会った時などによく説明するなど、“安心”だということをよく理解してもらうことも大切です。

ここで注意してほしいのが、登録だけで終わらせないということです。

もしもお友達として紹介出来たとしても、その友達がモッピーでポイントを獲得しなければ、かえって逆効果になる恐れがあります。

というのも、「登録したけれど利用していない」という友達が多くなると、紹介した側の利用者が利用制限を受けたり強制退会させられたりという事態に陥る可能性があるのです。

こういった落とし穴があるので、登録してもらうからにはポイントもある程度獲得してもらうことも大切です。

この方法のデメリットは、自分の身の回りの家族や友達にしかできない方法ですので、紹介できる人数が限られているという点でしょう。

そのためあくまで友達紹介制度の手順を試してみるなどの“テスト”として使うと良い方法だと思います。


オンラインで幅広く友達を集める

モッピーというのは、近くにいる家族や友達だけでなく、TwitterをはじめインスタグラムなどのSNSやブログでも紹介することが可能です。

普段からSNSやブログをやっている方なら、それまでに培ってきたメディアとしての信頼もあるでしょうし、そういったところから発信していくのはとても効果的だと思います。

SNSやブログなどで友達を集めることができますが、その中でも特に効果的なメディアはブログ。

しかしそもそもブログとしてある程度の力を持ち、アクセス数がなければ話にならないというのは大きなデメリットです。

始めるまでが長いブログでの友達集めですが、一回流れを作ることができれば、あと何もせずとも友達紹介ができる流れができ、黙っていても友達が増えていくという仕組みもできるでしょう。

もしブログは書いていないけどSNSがやっているという方であれば、ブログではなくSNSで友達集めをしても大丈夫です。

ブログというのは検索結果で上位を獲るというようなことが必要ですが、SNSは特別そのようなシステムはないので、普段からモッピーの話へつなげやすいお金関連の投稿などをしていき、フォロワーを増やしていくという流れになります。

ここまでの話を聞いていて何となくわかるかと思いますが、オンラインを利用して友達を増やすことの最大のメリットは、「顔の知らない身内以外の人にも友達になってもらえる」という部分です。

しかしオンラインで友達集めをする際には、不正な紹介方法になっていないかなど、モッピーのルールに違反していないかをよく確認しましょう。


ダウン報酬で収入のループを生む

これも友達紹介制度の中の1つなのですが、先ほどもお話した通り、登録した自分の友達が獲得したポイントの一部を、紹介した身である自分にも付与されるというシステムです。

わかりにくいかもしれないので、例えを出してお話します。

ダウン報酬の仕組みAさんがBさんを紹介しました。
そのためAさんが紹介者でBさんがそのお友達です。
Bさんは登録後1000ポイントの報酬が受け取れる広告利用をしました。
その広告利用をしたBさんをモッピーに紹介したのはAさんなので、AさんにはBさんが受け取った報酬1000ポイントの一部を、受け取ることができます。

というお話です。

そしてもちろんAさんもポイントをもらうわけですが、だからといったBさんがもらう報酬が減るというわけでないので、ご安心ください。

モッピーの広告利用での稼ぎ方

「無料で貯める」や「友達紹介制度」など様々なモッピー内での稼ぎ方を紹介してきました。

しかしそれ以外にもモッピーで稼ぐための効率の良いシステムがあります。

それは「広告案件」の中でもクレジットカード発行に関する案件です。

ポイントの二重取り クレジットカード

発行できるクレジットカードの案件数もポイントサイト業界でもトップクラスを誇り、また単価の高さも高めに設定されています。

広告利用なので1つの広告につき1回きりの使用しかできませんが、継続的なお仕事や作業ができなかったり単発でがっつりと稼ぎたかったりという際にはとてもおすすめできるシステムなので、この章ではクレジットカード発行案件について深掘りしていきます。

まずは“年会費無料”のクレジットカード発行を試してみる

ご存じの通りクレジットカードには年会費がかかるものと年会費がかからないものがありますね。

モッピーで発行できるクレジットカードの中にも両方の種類がありますが、まずは年会費無料のクレジットカードの発行から試してみることがおすすめです。

これはなるだけ自分の背負うリスクを軽くしてポイントを稼ぐための対策です。

確かに年会費のかかるクレジットカードの方が発行した時の報酬は高めにあります。

とはいえせっかくポイントをもらって稼いだのに年会費を払うことになって結局実質のもらう報酬が減ってしまったというのはもったいないので、「発行→報酬獲得→解約」の流れに慣れるまでは、年会費無料で試してみましょう。

モッピーにある年会費無料のクレジットカード案件はこれ

さて、「発行→報酬獲得→解約」の流れに慣れるまでは年会費無料のクレジットカード案件を利用した方が良いというお話をしました。

そのためここからはモッピーにある年会費無料のクレジットカード案件の種類について、一つずつ紹介していきます。


年会費永久無料の楽天カード

よくコマーシャルも流れている楽天カード。

調査時は7000ポイントの報酬でした。

他のポイントサイトと比べてみると、

・ちょびリッチ   500円分のポイント
・ポイントタウン  950円分のポイント
・げん玉      1500円分のポイント
・モッピー     7000円分のポイント

嘘みたいですが、事実です。

先にモッピー以外のポイントサイトで楽天カードを発行してしまったという方はお気の毒ですが、モッピーが断然効率的ですね。

これには理由があり、上記に記載しているポイントサイトはモッピー以外、「1ポイント=1円」計算ではないレートで動いているポイントサイトなのです。

本来はげん玉も「10ポイント=1円」のレートなので、ポイント数で言えば15000ポイントと、モッピーを超えます。

しかし円換算に変えたとたんに、モッピーが追い抜くんですね。

こういったレートの仕組みもあり、どこのポイントサイトが一番お得なのかを注意が必要です。

ちなみにこの楽天カードは、楽天市場や楽天トラベルなどの利用でもポイントが貯まり、100円で1ポイント貯まるシステムになっています。

そこまで審査も厳しくないようなので、クレジットカード初心者の方にもおすすめできる案件でしょう。

ANAマイルが貯まるソラチカカード

初回年会費のみ無料となっている、ソラチカカード。

調査時はモッピー経由での発行で8000ポイントの報酬でした。

しかし継続時に年会費の金額と同じ2000円分のポイントが付与されるので、そのポイントとしっかりと生活の中で利用すれば、実質年会費無料ということになります。

それ以外にもモッピーで貯めたポイントをANAマイルに交換することが可能なので、モッピーで稼いだポイントをそのままマイルとして利用することが可能です。

元々陸マイラーには必須ともいえるソラチカカードですが、そのソラチカカードをモッピーを経由して発行することによって、より効率的にポイントをマイルを獲得することができます。

それにPASMOの定期券としてもそのまま利用できるのもメリットで、お財布の中のカードの量を減らしたいという方にもおすすめできますね。

さらに東京メトロを利用するときにこのカードを使えばメトロポイントが貯まりますが、そのメトロポイントもANAマイルに交換が可能です。

そのためまさに陸マイラーのために作られたカードといっても過言ではないでしょう。

海外旅行損害保険がついたエポスカード

こちらはマルイが発行しているカードで、年会費無料が特徴。

調査時はモッピーでは7000ポイントの報酬でした。

そしてこのエポスカードの最大の特徴は、やはり「海外旅行損害保険」がついているということでしょう。

また海外でショッピングを楽しんだ時の返済もネットで済ませることができるので、色々な面で海外旅行をする方にはおすすめできるカードです。

モッピーを経由して日々のお買い物をお得に

最近では定期便などのシステムもありますから、Amazonや楽天市場などを定期的に利用するという方も多いでしょう。

そんな方にもモッピーがおすすめ。

というのも、Amazonや楽天市場といったショッピングサイトも、モッピーを経由して利用することにより、ショッピングサイトのポイントとモッピーのポイントを二重取りすることができるのです。

モッピーはそのあたりのネットショッピングに関する還元率も高いので、必ずモッピーを経由してお買い物しましょう。

Amazonと楽天市場、それぞれ経由するメリットなどをお話していきます。

楽天ポイントとモッピーポイントを二重取り!

モッピーを経由して楽天市場で買い物をするだけで、モッピーに買った商品の1%分のポイントが付与されます。

さらにCMなどでも流れている「楽天スーパーセール」などにタイミングを合わせて利用すれば、よりお得にお買い物できますね。

しかししっかりとした手順を踏んで経由しないと還元されない可能性があるので、ここでしっかりと確認しましょう。

【ポイントを二重取りする手順』
1.モッピーのサイト内にある「総合通販」を選択する。

モッピー 総合通販

2.「楽天市場」を選ぶ。

モッピー 楽天市場

3.「Point Get!」を選び、楽天市場へ

モッピーポイント

4.その後は通常通り楽天市場でお買い物
(※)この時、楽天市場アプリを使ってお買い物をすると楽天ポイントがさらに0.5倍付くので、是非アプリでお買い物をしてください。

このような流れになっています。

ただモッピーに登録して楽天市場で買い物するだけでは還元されませんので、ご注文を。

またモッピーでは「楽天市場の高還元ショップ」という指定されたショップがあり、楽天市場内でそのショップから購入すると、経由した際の還元率が通常1%のところ15%に引き上げられます。

そして楽天市場を利用する際の注意点ですが、還元の対象となるのは、1店舗ずつそれぞれ会計をした場合のみだそうで、せっかくモッピーを経由してもA店とB店の商品を同時に決済すれば、モッピーの還元から外れるということになります。

面倒ではありますが、A店とB店でそれぞれほしい商品があれば、A店の決済を終わらせて、その後別でB店の決済を終わらせるといった流れが必要になるということです。

さらに追い打ちをかけるようですが、モッピーポイント自体も楽天ポイントへ交換することが可能なので、全て楽天ポイントへ固めてから利用すると、より余りを出さずにポイントを使用できますよ。

POINT WALLET VISA PREPAIDカードの利用で、Amazonでもポイント還元を受けられる

Amazon ポイ活

このPOINT WALLET VISA PREPAIDというカードを発行することが必要になりますが、Amazonでの購入金額の最大で2%がモッピーポイントとして還元されるというシステムもあります。

このカードを発行するのもモッピーを経由して行うことで広告利用の報酬をもらえるので、これからモッピーを始めようと思っているAmazonユーザーは絶対に持っておくべきです。

ちなみに先ほど還元率について“最大で2%”という表現をしましたが、Amazonに関しての還元率はばらつきがあり、0.5%~2%という中でのポイントバックのようです。

結局のところモッピーって本当に安全なの?

さて、この記事に行きついているということは今この記事を読んでいるあなたも“モッピー”という単語で一度は検索をかけているはずです。

その検索をするときに気になりませんでしたでしょうか。

というのは、“モッピー”という単語を検索窓に打つと、「モッピー 悪質」や「モッピー 評判」などという予測変換が出てきます。

それだけ世間の方々は安全性について不安を感じているのでしょう。

もちろん登録する際には住所や電話番号などを入力することがありますので、不安に感じるのも無理はありません。

そこでこの章では、その不安を払拭すべく、モッピーはなぜ安全だと断言できるのか、お話していきます。

適切に個人情報が扱われている証明、プライバシーマークを取得している

プライバシーマーク

そもそもモッピーは公式サイトに記載がある通り、プライバシーマークというものを取得しています。

といっても「プライバシーマークってなに」と思う方もいますよね。

(この先引用)

プライバシーマークプライバシーマーク制度は、日本産業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を評価して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認める制度です。

(ここまで引用) 
出典https://privacymark.jp/system/about/outline_and_purpose.html

こういった感じです。

簡単に言えば「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合している会社に贈られるマークのようですね。

しかし「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」がどのようなものなのかよくわからないので、これについても調べました。

(この先引用)

JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム-要求事項・個人情報保護法及び他のマネジメントシステム規格との構造の整合性に配慮している。
・個人情報保護法は強制法規であるが、この規格は事業活動において法律の要請を上回る高度な配慮を行っている組織に対して、Pマーク付与という形で認証を与えることを実践的な目的としている。
・2011年に、個人情報保護マネジメントシステムの要求事項に関する詳しい解説が、日本規格協会からWEBで公開されている。

(ここまで引用) 
出典 https://www.jisa.or.jp/it_info/engineering/tabid/1157/Default.aspx

まぁ要するにプライバシーマークを持っている会社は「適切に個人情報を扱っていますよー」という判断が下された会社だということです。

申請にはお金もかなりかかりますし2年で更新が必要なようで、継続的に取得し続けるのもなかなか簡単なことではありません。

こうした制度だからこそ信憑性も高まりますし、ユーザーとしても一つの判断基準になるので、モッピーだけでなく今後利用したいサイトがプライバシーマークを持っているかどうかという点に注意してもよいかもしれません。

データを暗号化して送受信する、SSLを採用している

サイトのセキュリティ

インターネット上でのデータの送受信を暗号化するシステムのことを、SSLといいます。

サイトのアドレスの部分に鍵のマークがついていれば、SSLを採用している証拠です。

意外とポイントサイトでは採用していないサイトも中にはあるため、SSLを採用しているのかしていないのかよく見ておきましょう。

モッピーの稼ぎ方まとめ

モッピー登録

ここまで、ポイントサイト業界トップクラスのモッピーについて、稼ぎ方から安全性についてまで掘り下げてきました。

稼ぎ方としてはゲームをこなしてコツコツ地道に貯めたり、高単価なアンケートをこなして稼いだりと、多種多様な稼ぎ方があるということをお伝えしました。

しかしその中でも友達紹介制度が抜群に稼げるシステムで、1人モッピーに紹介する度に自分に300ポイント、その後もダウン報酬を受け取ることができるという至れり尽くせりなシステムでした。

そしてそれぞれ単発ではありますが、クレジットカードをモッピーを経由して発行することで広告利用になり、モッピーポイントをドカンと獲得できるという稼ぎ方もお話しました。

特におすすめなのか楽天カードで、モッピーを経由して発行するだけで数千円分のモッピーポイントを獲得できます。

年会費も永久無料ですし、楽天市場などのサービスを利用するときにも楽天ポイントが貯まるので、モッピーポイントと両取りすることが可能です。

その他にも海外旅行損害保険がついたエポスカードや、ANAのマイルが貯まるソラチカカードなど、陸マイラーにおすすめのカードもあります。

さらにモッピーはネットショッピングをするときも経由するとお得で、楽天市場やAmazonで買い物をするときにモッピーを経由して買い物をすることで、楽天市場の場合は1%、Amazonの場合は0.5%~2%の還元を受けることができます。

最後にモッピーの安全性について、個人情報を適切に扱っている証拠ともいえるプライバシーマークを取得していて、その他にもデータを暗号化して送受信するSSLを採用していて、常に利用者の安全を第一にしたセキュリティなのです。

今回お話した要因によって、モッピーはポイントサイト業界でもトップクラスのサイトだと言われています。

改めて今回は、モッピーについて様々な観点から解説しました!

ハピタスへの登録はこちらから登録するのがお得です。
▼▼▼▼▼
今登録すると、Amazonギフト券600円分プレゼント
ハピタス友達紹介キャンペーン
関連記事